クリエイター紹介メルマガ「imagenavi 今旬作家」第三十七弾を9月4日に配信しました

クリエイターの皆さまをイメージナビのお客様にご紹介するメルマガ「imagenavi 今旬作家」の第三十七弾を9月4日に配信しました。

 

imagenavi 今旬作家 2017.9.4号

この号では、写真家「佐々木 育弥」さんへのインタビューをメインに、詩織さん、三小田智子さん、maemiさん、びじつぶさんを紹介しました。

imagenavi 写真素材のダウンロードサイト。ご購入は1枚から、24時間ご利用可能。 imagenavi 今旬作家  2017.9.4号
 
クリエイターインタビュー:佐々木 育弥さん
クリエイターインタビュー:佐々木 育弥さん 今回のクリエイター
佐々木 育弥さん
今回は、imagenaviで活躍するクリエイターに、制作する上での心構えやエピソードなどをお伺いしていく特別版!
記念すべき第一回は、人々の表情や空気感を見事に捉え、撮影にとどまらないアートディレクションにも活動を拡げている佐々木育弥さんへのインタビュー前編です。
『 「君の椅子」ものがたり』 (文化出版局刊) 、無印良品でのお仕事など、今注目を集める気鋭の写真家の撮影への想いに迫ります!
≫チラ見せインタビュー
「生きる豊かさ」を表現できるのは、写真なんじゃないかと思いました。
イメージナビ:建築家としての道を歩んでいた佐々木さんが、写真家を目指そうと思ったきっかけはなんだったんでしょうか?

佐々木さん:写真家を目指すきっかけになったのは曾祖母の葬儀の時です。それまで好きで撮影してきた曾祖母のポートレートや日常の暮らしの写真を、葬儀場の玄関ホールに展示したんです。そこで多くの声を頂きました。「祭壇にある遺影じゃなくって、こっちが本当のばあちゃんだよね!」と。
自分がずっとやりたかった「生きる豊かさ」を表現できるのは、写真なんじゃないかと思いました。

それからはとても早くて一週間後くらいには当時勤めていた建築事務所に退職を伝えました。
そして写真家っぽいことをしようと(笑)、海外へ放浪の旅にでることにしたんです。
それが写真家としての第一歩でした。

クリエイターインタビュー:佐々木 育弥さん
エディターオススメ!旬の作家・ブランド
詩織 minowa studio
詩織
手描きをベースとしたファッショナブルなイラスト作品。豊かなタッチで女性の心を掴みます。姉妹サイト《YOURSTOCK》でもイラスト作品販売中! こちら から御覧ください。
minowa studio
食写真の専門ブランド。素材、料理人にも一流だけを採用し食専門ならではのハイクオリティを実現。シズル感あふれる食材・料理の写真がバリエーション豊かにそろいます。
プロフィールを見る作品を検索 作品を検索
今週の新着作家
三小田智子

三小田智子

プロフィールを見る作品を検索

maemi

maemi

プロフィールを見る作品を検索

びじつぶ

びじつぶ

プロフィールを見る作品を検索


 

Ads by Google

関連する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
クリエイター紹介メルマガ「imagenavi 今旬作家」第三十七弾配信