イラスト・CGカテゴリーと2016年12月売上分析

年賀状シーズンである12月の売上を『イラスト・CGカテゴリー』を中心に読み解いてみます。ぜひ、作品作りのテーマと被写体を選ぶ際の参考にしてください。

 

2016年12月カテゴリー別売上

2016年12月の売上をカテゴリー別に集計した結果は以下とのとおりです。
イラスト・CGカテゴリーが、人物カテゴリーに迫るほど多く売れています。
 

イラスト・CGカテゴリー売上TOP3

イラスト・CGカテゴリーの中カテゴリー別の売上比は次のグラフのようになっています。
中カテゴリーの売上TOP3「年賀・グリーティング」「バックグラウンド」「花・植物」の実際に売れた画像から代表的なものを小カテゴリー別に数枚ずつ選びました。サムネイルは、イメージナビへのリンクになっています。

年賀・グリーティング

41033260

31850106

19721629

70112640

40854810

バックグラウンド

99700387

99700591

11620391

29157284

41038497

花・植物

10327752

21950185

41035964

41034470

41033411

まとめ

12月は、クリスマスカードや年末年始の挨拶状のため、1年で最も多くのイラスト・CGカテゴリーが売れ、選ばれやすいモチーフは、縁起物や和柄、梅や椿といった植物などとなっています。

また、年号や賀詞が入っているデザインの方が、そうでないデザインの5倍近く多く売れる結果になっています。

すでに、2018年戌年年賀状の募集を始めています。BtoBの引き合いも来ていますから、早め早めの作品の提供をお願いします!


 

Ads by Google

関連する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目のカテゴリーと2016年12月売上分析